ハガレン扉ネタとは…。
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ハガレン扉ネタとは…。

☆題名をクリックすると、見たい題名まで飛びます。


*ハガレン扉ネタって?*
*<真理の扉>って何?*
*どんなお話になっているの?*
*ミツキ編はどんな話?*
*トキヨ編はどんな話?*
*どんなところで関連性が出てくるの?*
*出てくるのは原作キャラだけ?*





鋼の錬金術師のHR小説であり、
扉ネタとは、TBSにて放送されていた
アニメの鋼の錬金術師(通称:アニレン)の
<真理の扉>の設定を利用した異世界パロディです。
▲上へ参りまぁす▲



このお話では、アニレンでの
<真理の扉>の設定を使用しています。
アニレンでの<真理の扉>について軽く説明しますと、
アニレンでの<真理の扉>では、
"現実世界"と"錬金術の世界"を結んでおり、
最終回のエドやホーエンハイムさんは
現実の世界で暮らしていました。
今度の映画でも、エドは現実世界から
錬金術の世界に帰ろうとする話なのですが、
それはまた、ここでは語りません〜^^;
アニレンではこのような設定でしたが、
原作では今だ未解明になっていますかね。
▲上へ参りまぁす▲



アニレンでの<真理の扉>の設定を使用していますが、
ベースは原作になっています。
ミツキ編・トキヨ編という2つのエピソードがあり、
現実世界で生活していたミツキとトキヨが、
とある事故をきっかけに、<真理の扉>を潜り、
"鋼の錬金術師の世界"へと落とされてしまう
という話になっています。アニメとは逆のお話ですね。
これは、ミツキ編・トキヨ編と有りますが、
時折、会話や後々お話で関連性が出てくると言う、
リンク作品になっています。
▲上へ参りまぁす▲



ミツキ編は主にDEVIL'S NEST での話になります。
ミツキの落とされた町はダブリスで、
ドルチェットと出逢ったのをきっかけに
DEVIL'S NESTの一員になります。
基本はドルミツ(ドル→ミツ)ですが、
時折グリードやらマーテルやらロアやらと、
いろんなキャラとのエピソードも加える予定で、
逆ハーとまでは行きませんが、
彼らのアイドル(?)という感じになります。
▲上へ参りまぁす▲



トキヨ編は主に東方司令部での話になります。
トキヨの落とされた町はイーストシティ。
そこでロイ=マスタング大佐と出会い、
司令部に訪れ、身柄をロイ宅に預けられることに。
基本はロイトキ(ロイ←トキ)ですが、
リザや、ハボック、その他お馴染みメンバーと、
逆ハー風味なお話もあります。
▲上へ参りまぁす▲



まず、基本的に根幹の設定がまったく同じです。
話を進めていく内に、同じ会話やシーンが、
それぞれの視点で展開していったり、
両ストーリーのキーパーソン的キャラの登場で、
二つの話が近づいていったりもしていく予定です。
もしかしたら、ミツキとトキヨがぱったり出会う…
なんていうことも、話の中であるかもしれません。
▲上へ参りまぁす▲



アニメで登場したキャラも出てくるかもしれませんし、
もしかしたら、光稀と月夜の
オリキャラの出演もあるかもしれません!
基本が原作ベースとはいえ、ふとしたきっかけで
「ここでこのキャラが?!」なんてことも
大いにあり得ます(笑)
▲上へ参りまぁす▲



……おわかりいただけたでしょうか?
それでは、ハガレン扉ネタをお楽しみ下さい!


ブラウザバックプリーズ♪